久しぶりに・・・

久しぶりの更新です。

皆さんにあたたかいお言葉をいただいきありがとうございました。



今日は出かけることがありバディがいつも泳いでいた琵琶湖の横を通ったのですが・・・

やはり思い出して涙が出てきました。
6_20121021074815.jpg
元気に泳いでいた頃のバディ



でもいつまでも泣いてばかりではいけませんね・・・

久しぶりに庭にでたら先日買ったクレマチスが咲いていました。
3_20130202155533.jpg
アンスンエンシス

今は庭も寂しいです。



そんなに庭 小さなお客様  雪が降った日の写真です。
1_20130202155529.jpg



多肉植物を植えたくて焼いた植木鉢
4_20130202155535.jpg




楽しい思い出いっぱいのバディのブログ・・・
1_20121102200945.jpg


これからはどんなブログになるかわかりませんが???

よろしくお願いします。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

久しぶりの更新嬉しく見ました。
まだ日浅いから思い出の場所に行くと涙出ますよね。
思いが強い程。。。。
仕方ないよ。。。。
私も初めてのワンコ亡くしたのはワンコ嫌いから飼いだして3カ月くらいしてからでした。
家の前の道路で交通事故でした。
それは回りから親がなくなった時もそんなに悲しまなかったのにと言うくらい泣きました。
その後2週間もしない内に動物センター(通称犬殺し)から息子が3匹いたうちの一匹をもらっ来たのが今のルーキーです。息子いわく(ワンコが家にいた時 家の中が明るくなったから)と言うくらい先代がいなくなったて私が寂しそうにしていたんでしょうね。
まだ日浅く次を迎えるなんて考えられなかったけど返せば殺される事わかったいたんで仕方なくルーキー飼い始めました。
あの時いつまでもルーキーと言うワンコ来なかったら後引いて泣いていただろうなぁと。。。。
ルーキー13歳。
後何年生きるかな。。。。
しかし今度は前の免疫あるんで前ほどは取り乱さないんじゃないかと思っています。
分かりませんけど。。。。。
とり止めない事書いてけど少しでも早くそこから抜け出す事願っています。

もう少しでバディちゃんが大好きだった琵琶湖の季節がやってきますね。
楽しかった思い出なのですからいつでも何度でもバディちゃんのこと思い出していいと思います。
いつかきっと笑顔で思い出せるようになりますように。。。

ルーキーさん

私も犬が苦手だったので主人が飼うと言った時は大反対!
ところがいつの間にか主人より私が・・・(笑)
バディが亡くなった時 こんなに涙が出るのかと思うほど涙は止まらなかったです。
そんな姿を見ていた主人は凄く不安だったようです。
突然の死も残酷ですね。
ルーキーさんもこんな気持ちから脱出するのは大変だったと思います。
ルーキーさんのブログを見ていて多頭飼い「いいなぁ~」と憧れていました。
ルーキーちゃん13才元気ですね。嬉しいです。
耳は大丈夫ですか?
ハッピーちゃんの無邪気な所も大好きです。
今更ですが・・・バディに癒されていたなぁ~と思います。
ご心配ありがとうございます。

ダンママさん

ありがとうございます。
ダンママさんとダンくんの元気なブログ楽しんでます^^
いつも泳いでいた場所はまだ辛かったです。
横を通っただけなんですが 元気に走り回って居た姿が焼き付いてます。

ダンくんの走り回る姿これからも楽しみにしていますね。

こんばんは~♪

私もずっと、ベルと一緒に歩いた場所などは行かなかったです。
行かなかったと言うより、行かれなかったです。
最近、主人と毎日、歩いていますが、ベルといつも一緒だった道です。
会話しながら、ここでこうだったね。あそこではこうだったね。と思いだして歩いてます。
楽しかった思い出がいっぱいです。

クレマチスのアンスンエンシス、冬咲きで真っ白できれいですね。
メジロもミカン食べに来ているんですね。
お庭がステキだから絵になりますね。

多肉用に作った植木鉢もお洒落だわ~。
どんどん素晴らしい器が出来上がって、見せてもらうのが楽しみです。

ベルママさん

おはようございます。

思い出の場所は辛いですね。
横を通っただけなんですが・・・思い出いっぱいの琵琶湖をみたら涙がでてきました。
もう少し時間が過ぎれば笑って「楽しかったねぇ~」と話せるのかもしれないですね。

冬咲きのクレマチス前からいいなぁ~と思って買いました。
知らないうちに咲いていました。(笑)
今は寂しい庭なので小鳥が訪問してくれると癒されます。

我が家にある多肉植物で寄せ植えしてみました。
曲がっていても手作りの良さ・・・と思うことにしてます(笑)

一杯泣いて、一杯話してね。

友人が「話すと悲しいことは半分になって、嬉しい事は倍になるよ」って言ってくれました。

この友人の家にお邪魔したら、娘さんが出産され、退院したばかり。赤ちゃんを抱っこして、お顔見せてくれたの。「あ~生まれるんだ」
赤ちゃんが生まれる。母は亡くなったけど、こうして生まれる命があること。

生まれるのも死ぬのも自然な事なんだなぁとしみじみ思いました。

母が居ないのは本当に寂しいです。
何気ないときに泣けてきます。
でも、いつも母を想います。
永遠になった感じです。

母とよく歩いた道、親戚に行く道を何回か歩いてみました。母と話しながら、懐かしんで泣きながら歩きました。

四十九日を勤め、精神的に身体的にももだんだん元に戻ってきたように思います。

ずっとずっと見守ってくれる人がいると思うとありがたいです。

バディちゃんもママのことを見てるよ、ありがとうって言ってるよ、きっとね。

まことんさん

ほんとうにそうですね。
友達と話していると気が楽になります。
そしてまことんさんのようにブログで知り合った方のお話もとても嬉しく思います。
別れがあって出会いがあって そんな出会いを大切にしたいと思っています。

お母さんの四十九日を勤められたんですね。
ついこの間だったように思ったり
随分前だったような気もします。
思い出の場所へ行くのはやはり辛いことですね。
特にお母さんとのお別れは特別ですね。

こちらにはよく来られているのかなぁ?
お父さんは元気にされていますか?
今度お会いするときはゆっくりお話したいですね。

この間バディちゃんと一緒に雪遊びしたところに
遊びに行きました
ついこの間の事のようです
おかげさまでノアは雪遊びができる位に元気にしています
きっとお空でバディちゃんが守ってくれてるんだわ

のあままさん

ブログ更新されてなかったので心配してました。
元気でよかった~!
治療や薬がノアちゃんにピッタリ合ったんですね。
元気なノアちゃんの姿嬉しいです。
ノアちゃんものあままさんも頑張ってくださいね!

嬉しい

いろんな思いで更新されたと思うけれど
でもちょっぴり切ないけど 純粋に嬉しいです

きっとそばにいます間違いなく!!!!!

FiveDropsさん

いつも温かいコメントありがとうございます。

家のあちこちにバディの思い出が残っています。
2ヶ月が過ぎました。
ブログの更新もバディが居ないとなかなか出来ないです。

時々バディの気配を感じています。
今日の日付入りカレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

buddy0104

Author:buddy0104
BUDDYとLAVIEの日記へようこそ!

最新記事
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
  • Archives »
  • カテゴリ
    メールはこちらから

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    最新トラックバック